産後 育毛剤

MENU

出産後はなぜ抜け毛が増えるのか

女性が子供を無事に出産した後でも抜け毛に悩まされる人が多いです。そこで出産後はどのような原因で抜け毛になったり、その数が多くなってしまうのでしょうか?抜け毛が増えてしまうと薄毛になる可能性が高くなってしまうのでどうにかして対策したいところです。

 

出産後になぜ髪の毛が抜けるのか?

女性が出産をした後に髪の毛が抜けやすくなってしまう女性が多いのですが、その原因としてまず考えられるのが女性ホルモンのバランスが通常の場合に比べて乱れてしまっているからです。妊娠をしてから出産するまでの間は体内に赤ちゃんがいたので、女性ホルモンの量が多くなってしまいます。そのため髪の毛が抜けやすくなったり、なかなか抜けなくなってしまったりと不規則な状態となり、出産後もそのような状態がしばらく続いてしまうので髪の毛が抜けやすくなってしまうことになります。そして女性ホルモンのバランスは一定の期間を経過しないと正常な状態には戻らないので、それまでの期間は抜け毛とうまく付き合っていく必要があります。

 

不規則な生活なども大きな要因です

妊娠をしてから出産をするまではどうしても通常の場合の生活とは違い、不規則な状態が続いてしまうことになりますが、赤ちゃんを出産してからも子育てをしなければならないので、常に気を配っていなければなりません。そのため睡眠が不足してしまいがちになったり、いろいろなことが原因でストレスを感じるようになります。これによって体に悪い影響が出てしまい、それが髪の毛にまで影響してきてしまいます。さらに出産をした後というのはどうしても骨盤が歪んでしまい、それによって卵巣で作られる女性ホルモンの量が少なくなって抜け毛が増えてしまうこともあります。
さらに妊娠中は体内にいた赤ちゃんに栄養を与え続けていたので、その分自分が栄養失調気味になってしまい、それが抜け毛の原因になったりもします。

 

そして出産後の抜け毛は誰でも経験することなので、一定の時間をかけて通常の状態に戻していくことが大事であると言えます。

 

このページの先頭へ