産後 前髪 抜ける

産後に前髪ばかり抜ける原因

 

産後は抜け毛に悩む方はとても多いですが、そのなかでいちばん多い悩みが前髪部分(特に生え際の分け目部分)に集中する抜け毛。

 

代表的な悩みとしては

「生え際の分け目部分が頭皮が見えてしまうほど薄くなった」

「細くてツンツンした髪ばかりが生えてきてスカスカになってしまった」

といったものです。

 

これは深刻な原因とそうではない原因の2つに分かれます。

 

【1つ目】皮膚との境界線だから薄く見える

まず深刻ではない原因としてあげられるのが、生え際は髪の毛が生えている部分と皮膚との境界線だから薄く見えるというもの。
前髪の生え際は産毛が多くて他の部位に比べると髪が元々細い(前髪の両サイドは特に)ので薄く見えてしまうのが特徴です。

 

【2つ目】環境変化のストレスが血流を阻害している

深刻なのはストレス要因での血流阻害。
普段は免疫があるのでストレスによる症状は表面化しませんが、出産は身体へのダメージが大きく、産後は免疫力が低下している状態です。

 

ストレスを自覚していない方も多いようですが、下記の状態に該当している方は注意が必要です。

 

産後ストレスの例
  • なぜか日々達成感がない(毎日が無気力)
  • 自分ばかり子育てさせられて夫の協力がない
  • 産休をとっている場合、取り残されているという焦り
  • キレやすくなった(自分で性格が変わったと感じる)
  • 体型の崩れ・産後太りに落ち込んでいる

 

出産前の身体の状態ならへっちゃらでも、産後はホルモンバランスが崩れてしまうことが影響して上記のようなストレスも大きなダメージとなって身体に表れます。

 

普段はとても元気な女性でも、なぜか産後に鬱に陥ってしまう方が少なくないのはこのような理由があるんですね。

 

 

意外と知られていませんが、頭蓋骨内部と違って頭皮部分は血管が細く、特に前髪が生えている前頭部部分は血管の数が極端に少ない部位で、ストレスの影響が真っ先に出る部分なんでです。


一時的ではなく慢性的な薄毛に発展してしまうことも

産後の抜け毛はいつまでも続くわけではなく、なんのケアもせずに放っておいても1年程度で治まるのが一般的です。

 

出産によって崩れてしまったホルモンバランスが回復してヘアサイクルが元に戻るまでの期間が1年程度なので、それに伴って抜け毛が治まるのが産後の抜け毛の症状です。
しかし、先述したようなストレス要因の場合は慢性的な薄毛に発展してしまいます。

 

 

  • 産後1年以上経過しているのに薄くなった部分が元に戻らない
  • 前髪特に細い髪の毛しか生えてこずスカスカのまま
  • 1年以内でも前髪・生え際の抜け毛が異常

 

このような状態になってしまっている場合には、

毛根部分に充分な栄養補給と女性ホルモンのケアをしてあげること

低下した血流をケアしてあげること

この2点を集中ケアすることが急がれます。

 

具体的なケア方法

 

特に前髪に抜け毛が集中している場合には、女性ホルモンの代わりの働きをする成分を含んでいる育毛剤の使用をおすすめします。

 

-以下の成分です-

  • 大豆たん白水解物-2
  •  

    女性ホルモンの働き・効果の高さが注目され、配合されている化粧品も多数あります。
    歯磨き粉に使用されるほど安全性が高いのも特徴です。

     

  • ヒオウギエキス
  •  

    主要成分であるイソフラボンは女性が女性らしさを保つために欠かせない女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをすることが注目されている植物エキスです。
    女性ホルモンを整える作用があります。

     

  • イザヨイバラエキス
  •  

    イザヨイバラという果実から抽出したこのエキスにはタンニンや糖が含まれており、エストロゲン様作用(バリア機能向上)が認められています。
    効果が認められて抗老化化粧品に使用されることが多い成分です。

     

 

条件を満たす育毛剤としておすすめなのはベルタ育毛剤です。
なによりベルタ育毛剤は、産後の脱毛・薄毛・抜け毛に効果のある育毛剤として厚生労働省から認められており、効果面と安全性でみて現時点で他に類のない育毛剤としてあげられます。

 

>>ベルタ育毛剤の詳細

 

抜け毛ケアに「今さら」はありません

円形脱毛症や毛穴自体がなくなって地肌がむき出しになってしまう深刻な薄毛の場合は薄毛治療以外に選択肢はありませんが、毛穴がある場合、もしくは以前に比べて細くなってしまったけど細い毛は生えてくるという場合は改善する可能性が高いです。

 

男性の薄毛は改善するのが難しいですが、女性に極端な薄毛がいないように、改善する率は高いのです。

 

毎日きちんとケアした状態とケアしていない状態では大きな差ができます。

 

 

  • 産後の抜け毛が前髪に集中してしまっている場合
  • 髪質も変わってしまいチリチリ弱々しくなっている場合

このような場合は薄毛がなかなか改善できない状態になっているというサイン。
1日も早くケアを始めましょう。

 

このページで紹介した育毛剤

 >>ベルタ育毛剤の詳細