産後 抜け毛 ピーク

MENU

出産後の抜け毛は何ヶ月までがいちばんのか

出産後の女性は妊娠中よりも抜け毛に悩まされることが多いですが、大体2ヶ月を経過した辺りから1年くらいまで髪の毛が抜けやすい状態が続いてしまいます。そこで出産後の抜け毛は何ヶ月までは一番多いのでしょうか?

 

ピークは出産から半年経過したくらい

女性は出産をしてから女性ホルモンのバランスがまた変化することになるのですが、この変化から2ヶ月くらい経過するとそれまで抜けずに残っていた髪の毛が一気に抜け出して目立つようになります。そしてその後その状態が続き、ピークは半年経過したくらいになります。この時期は髪の毛をブラシなどを使って整えたら大量の髪の毛がくっついていたり、またお風呂やシャワーで髪の毛を洗ったら目立つくらいに抜けていきます。また寝ている時も枕にはっきりと抜け毛があるのがわかるくらいの量が落ちていることも少なくありません。この時期は自分の体に異常が出たのではないかと心配になることも多いですが、決してそのようなことはなく、出産した女性であればみんな経験することです。

 

女性ホルモンが元に戻れば抜け毛はおさまります

妊娠をしてから出産をするまでの間は女性ホルモンに変化が生じてしまうので、体にいろいろな異変が出てしまうことがあります。そして出産後は変化した女性ホルモンのバランスを元に戻そうとして体が動くことになります。そのため多くなった女性ホルモンを減少させようとするので、それによって抜け毛の量が多くなるため、女性ホルモンが元の状態に戻れば自然と抜け毛のほうもおさまってきます。
また抜け毛の多い時期をできるだけ少なくしたいと考える女性も多いですが、そのための方法としていくつかあります。まずカルシウムをたくさん摂取することです。それから楽しいことをたくさんして自分の精神を安定させることです。さらに適度な運動をするのも体のバランスを整えるために効果的です。このようなことをすることによって抜け毛の多い時期を少なくして、産後の抜け毛の期間をより短くすることができます

 

このページの先頭へ