産後 育毛剤 10代

10代の産後特有の抜け毛の原因に着目し、効果のある対処法を解説しています。「若いうちからこんなに抜け毛が多いとあっというまにハゲちゃう・・」「いつまでも元に戻らない」と不安になっている女子は是非参考にしてみてください。
MENU

産後用育毛剤【10代の産後ママに効果のある育毛剤】

10代で出産した人でも当然産後の抜け毛はあります。
しかしそこで注意したいのは、10代での産後の抜け毛は20代〜の産後の抜け毛とは少し事情が異なって来る事があると言う事です。

 

本人は気にしていないようでも、周りが気が付いて動いてあげる事で10代の産後の抜け毛はかなり改善させる事があります。

 

 

10代の産後の抜け毛・薄毛の原因

同じように出産後、それまで控えていた抜け落ちる髪の毛が一気に抜け出すのが産後の抜け毛ですが、それも当然ホルモンが変わるのが原因です。
しかし10代の不安定なホルモンバランスではそのままホルモンバランスがくずれたままにになってしまう事が見られます。

 

そして10代だからと産後の抜け毛を軽視してしまい、何もケア出来ていないものですから、当然産後の頭皮は乾燥したりとそれまで経験した事のないような頭皮のトラブルにも見舞われます。

 

当然ホルモンバランスが安定しにくいので、初めての出産、それまでのように動けなくなった自分にも知らないうちにストレスを感じ取ってしまいます。
そして出てくるのが産後の抜け毛に加えて、円形脱毛症。
それから抜毛症と言って知らない間に自分で抜いてしまう病気になる事です。

 

これまでと同じようにしようとするのではなく、出産と言うイベントを通して自分の体に変化がある事を解らせ、その上で周りが育毛剤、スキンケアの大事さを伝え、お手入れする事を伝えていきます。

 

 

10代に多い抜毛症

抜毛症は自分でも知らない間に髪の毛を抜いてしまう病気です。
これはストレスから来ると言われており、はっきりと指摘する事でさらに髪を抜いてしまう可能性があります。

 

周りから見ても10代の出産と言うのは大変ストレスフルなのが予想出来ますが、本人は勿論の事今まで感じた事が無い位のストレスを発散する方法も知らないままに溜め込んでしまいます。
周りがストレスの元となる子供を預かったとしても、それがすでに落ち着かない子が居たり、そのまま育児を放棄してしまう可能性もありなかなか難しい所なのですが自分で抜いているのに気が付かない為に髪の毛がなくなるまで抜いてしまう事もあるのです。
そうなってしまうといくら育毛剤を使ってもあまり意味がありません。

 

基本的に10代の抜け毛は一時的なものなのですが、体が熟成できていないうちに出産となってしまうのでホルモンバランスが崩れがちで産後の抜け毛が長引いてしまう事もありますので、周りのサポートが必要だと思います。
自分からもドンドン甘えて、楽しく気負わず育児出来たらベストですね。

 

 

 

このページの先頭へ